定期検診&血液検査

月一回のお薬の日です。

何か変わった様子を聞かれたので
最近のウンPの状態を伝えました。
若いころは坂道を転がるようなしっかりしたうんP だったのに
なぜか最近牛肉系を食べると緩くなるようなことが何回か・・・
でもそれがはっきり分からないのが困ったところ

ヒートのせいもあるけど体調がイマイチだったり
もしかしたらアレルギーが出てきたのかもしれないし・・・
となるとアレルギー検査をした方が良いのか


体毛でアレルギー検査って最近よく聞くけど
どう考えたって無理がある、DNAは分かると思うけど・・・
たとえ毛根に血液が付着したとしても
アレルギーを検査するための血液の量が絶対的に少ないはずなんだけど。
この件に関してはもう少し慎重に静観して
様子をみてから信頼性を考えることにしようと思います。

どのみちアレルギー反応はずっと同じではなく変わっていくことも多いので
一回調べたからと安心は出来ないそうですから。
CIMG1030_convert_20170704215935.jpg

話はちょっと逸れましたが
もしかしてアレルギーかもしれないという疑いはあるものの
取りあえず血液検査をしてみることにしました。

心臓が悪い子の心配は肝臓や腎臓の悪化。
そうならないために運動は控えないで続けているのですが
やっぱり不安は常に付きまとっているのが現実です。
取りあえず数値で見ることが大事なんだけど
正直、やっぱり怖いな・・・
CIMG1031-1_convert_20170704220230.jpg

結果が出るまで20分。

その間、先生とアレルギーの事についてお話しました。
検査をするのが手っ取り早いのは分かっていますけど
他のがどっちゃリ出てきたらそれもまた困ったもので
取りあえずいま知りたいのは牛肉に関して。

ちなみにアレルギー検査は保険適応だそうです。
もうそろそろヒートも終わるのでしっかり終わったら
あえて少しの牛肉を3日ほど与えて様子を見て一旦与えるのをやめる。
それを3~4回ほど繰り返して様子を見る方法で調べてみようと
先生に伝えたらその方法が良いかもしれないとお墨付きをもらいました。

聞けば高齢になると牛肉がになるワンコが結構多いそうですよ。

そんな話をしていると結果が出て来ました。
先生曰く
「こ~んなにすべてが正常値内とはビックリだよ」
と驚かれました。

良かった~。

心臓が悪くてもしっかり運動をしていたからなのかは分かりませんが
安静にし過ぎない事が大事なのは分かりました。
CIMG1033_(2)_convert_20170704220008.jpg

白内障の目薬、スペクトラ(ノミ、ダニ、フィラリア)はまだ手元にあるので今回は心臓のお薬(強心剤と血管拡張剤それぞれ30日分)とアンチノールです。
お薬を飲むのに飲ませやすい錠剤を頂きました。

CIMG1036_convert_20170704220311.jpg

これからもっと暑くなるので健康管理に気をつけなくちゃね

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)