モチベーションを持ち続ける難しさ

モチベーションって目標が無いと持ち続けることがとても難しいんです。

先日も女子プロゴルファーの方の引退理由が
モチベーションというのを聞いてすごく共感してしまいました。
それがどんな分野だとしてもとても大事なことです



昨年あたりから目標を見失っていて
それを見つけるために片っ端から出られる競技会は出て
それなりに楽しんできたのだけど答えが見つからなくて。

模索しながらも行けないと思っていた場所での競技会にも参加出来たりと
モコと楽しむ場所が一層広がったのは嬉しいことです。

純粋に楽しむためと言っていても
それだけではモチベーションとしては何か足りない。。。
CIMG0829_convert_20170606212114.jpg

そこで楽しむ為のモチベーションを持ち続けるために
新しい門を叩こうかとやって来ました。
出来るかどうかは分からないけどちょっとワクワクしてきました🎶



そうなると、JKCの会員期限が9月なんだけど
更新しようかどうしようか悩むところです。
だって楽しめる競技会は他にもいっぱいあるんだもん。

JKCでは純潔種の子は(訓練競技会に関して)
トレーニングチャンピオン・グランドチャンピオン・オビディエンスチャンピオン・
はたまた世界大会へと夢は広がることができるのです。
モチベーションの事で悩む暇ないよね。

まだ時間はあるし、ゆっくり考えてみようかな。
でもあの独特な緊張感は「もう嫌だ!」って思うのに
時が経つとまた経験したくなる、つまり癖になる緊張感なんだよね。
それでも縛りがなくなった今年は心地よい緊張感に変わったような気もするし・・・
そんなこともやっぱり楽しんでいるって事なのかなぁ~

と、只今いろいろ悩んでいるところです。

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

ドキドキしながら拝読しました。
私の夢は、セラピードッグにしたいのです。
アロマセラピストなので、一緒に活動できたら、いいな、どなたかな役に立てたらいいなと遠い夢をみています。

でも、まだよくわからなくて、とりあえず家庭犬の訓練を受けて行きたいと思っています。

モコちゃんの今後、ドキドキします。

追伸
あまりにひどい脚側行進なので、秋も準初等科だそうです(^^ゞ
3位に入るまで、それ以上は教えられない、基礎を固めなさいと言われてしまいました。
秋、お会い出来たら、お声をかけさせてください。

★のぶさんへ

いつもコメントありがとう♪

セラピードッグはかなり前、私も考えたことがあります。
攻撃性が一切ないし誰にでもフレンドリーなので進められたこともありますが
嬉しい時や私と話しているときに返事で吠えてしまうので諦めました。

嬉しい表現を抑え込んでまでセラピードッグを目指すつもりはなかったし
モコは極度の怖がりなので、例えば力加減が上手く出来ない人との接触で怖い思いをしたらトラウマになってしまいそうなので。
そう考えるとべるちゃんの犬種は向いているかと思いますよ。

家庭犬訓練は今が一番大変な時期だと思うけど、今が一番楽しい時期でもあるんですよ。
ほんの小さなことが出来た時のうれしさ、そして次はコレって目標がすぐに見つかる。
目標があるってとっても幸せなこと
成功は勿論、失敗もすべてが励みになるんですから。

秋は本部大会、そこで3位を狙いなさいとは期待されているんですね。
確かに訓練競技会は脚側にはじまり脚側に終わると言いますからね。
私なんかそこのところは充分分かっているけど諦めちゃったよ (笑)

これからのモコねぇ~
ふつう10才となると普通でも引退を考える年齢だからね、秋には11才ですよ。
タイミングよく期限が切れる時期というだけなんだけど、それとモチベーションの問題が重なっているって事なのよね。

でも今は全く練習もせず少し訓練から離れています。
本当は年末からほとんど訓練していないんだけどね。
気持ちがもう少し整理出来たら道が見つかるかもと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)