待つ時間

夜、リビングから家人が居なくなってからが
私がゆっくりブログを書く時間。

写真を取り込んで、選んだ画像の明るさなどの編集をしてから縮小して、
編集ページに貼ってから文書を書き込みます。

あたらしいPCになってからこれらの作業が一段と早くなったのですが
困ったことに私の頭の方がどんどん古くなって
文章がなかなか浮かんでこなくなりました。。。

CIMG0845_convert_20170604071909.jpg

そんな時はついゲームしちゃったり、
You Tubeを見ちゃったりと寄り道してしまいます。
私のブログはタイムリーな発信が目的ではなく
あくまでもモコとの日記なので
ゆっくりと忘れないうちに書いていくっていうやり方なんです。
CIMG0846_convert_20170604071930.jpg

昼間の慌ただしさと違ってこの時間は
ゆっくりと流れていくような気がしてついのんびりしてしまうのですが
そんな訳があるはずもなく
気が付くととんでもない時間になっていることが多いのです。

それでもモコは私が声をかけるまでジッと待っていてくれます。
上2枚は寝ていたのにデジカメの起動音で目を開けちゃったの。
振り向くと可愛い寝顔のモコが居て
「可愛いなー」ってつい声をかけてしまう
「そんなの分かってるよ」とでも言いたげに片目だけ薄く開けまた閉じる。

CIMG0847_convert_20170604071946.jpg
ママを待つ時間、一体モコは何を考えているのかな。

そして・・・
「お待たせ、モコ さあ寝るよ」で一日が終わります。

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)