2017年 第13回 水戸黄門杯争奪訓練競技会 服従

とっても楽しみにしていた水戸黄門杯。
天気も上々、ん~心配は暑さと
午後に吹く風くらいかなーもちろん天候に関してです。

モコのカイカイは夜中続いていてモコも私も寝不足です。
あまりひどいようだったら途中抜け出して病院へ連れて行こうかな。

昨日の散歩で数歩歩いてへたり込むのを見たら
脚側行進なんてとてもとても・・・って感じでしたから。
一応塗り薬をしっかりバッグに入れて6時半に出発
CIMG0486_convert_20170504222308.jpg

7時半受付開始だけど思った以上に早く到着すると
けっこう見覚えのある人たちが居たので
何となくホッとしたような逆に緊張するような。

気温はどんどん上昇、日陰でテントを張ってくつろぐ人たちも多くって
競技会でもいろんな雰囲気あってそこがまた面白いところです。
CIMG0488_convert_20170504222345.jpg

フライトパークという名なのでこのちょっと先に滑走路があるらしいです。
追及がそちら方面であるので立ち入ることが出来ません。
CIMG0490_convert_20170504222414.jpg

ちょっと時間遅れて受付開始。
CIMG0492_convert_20170504222443.jpg

まず、目録とゼッケンを受け取ります。
今回も警察犬規定課目とアトラクションのWエントリーで
規定は3-0でアトラクションは服従の紐無し5課目にしました。

さてさて、私と同じエントリーは何頭なのかなぁ~と
ドキドキしながら確認します。
でも、当日参加も可能なのであと何頭増えるのかも分かりません。
CIMG0585_convert_20170506213652.jpg

ATはアトラクションです
CIMG0493_convert_20170504222520.jpg CIMG0494_convert_20170504222538.jpg
             隣が規定の4G-1と3-0のリンク

ゼッケン番号は3-0が50番で、アトラクションが84番です。
これだけいろいろな競技に出ていても同じ番号には当たらないので
こんなショットも大切な記念です。
CIMG0495_convert_20170504222606.jpg CIMG0497_convert_20170504222624.jpg

さて、この競技会はゼッケン順ではなく、自分で出たいときに並んで出るという形式。
それはそれでなかなか踏ん切りがつかないので
かえって面倒くさいこともあるの。
JKCみたいに強制的にゼッケン順って方が
まな板の上の鯉状態で諦めがつくのかもって思いますが
これはこれで全体的にの~んびりしてて良いのかもって思います。
そんなこと言っている私自身がこういう雰囲気が好きで出陳しているのですから。
CIMG0502_convert_20170504222727.jpg

アトラクションと3-0とどっちを先にやろうか・・・
アトラクションの課目もまだ考えて無いんだ、
しかも審査員が事故渋滞に巻き込まれてまだ到着していないとの事

やっぱりアトラクションを先にやって
教えてもらったことを少し練習してから3-0に向かうべきだよね。

アトラクションの課目はすべて紐無し
1、伏臥
2、行進中の伏臥
3、お手おかわり
4、据座
5、抱っこ
にしちゃいました。

1の伏臥は練習では早い伏せが出来るのに本番ではイマイチだから練習。

2の行進中の伏臥は得意課目、1で上手く出来ない時は立て直す為で
上手く出来た時はその流れをそのまま続けるために選択

3のお手おかわりはせんじつのJKCの時にチョンボしたので
本番で復習のつもり

4の据座も得意課目だけど今日はカイカイもあって賭けもあるの
集中力でどれだけカバーできるか・・・本心は心配です。

5の抱っこはやっぱりご褒美もあるけど、
最近変えた下ろし方にもうちょっと慣れたくて。
CIMG0498-1_convert_20170506123934.jpg

アトラクションの審査員が到着。
審査員のH先生は知る人ぞ知る方だと教えていただきました。

モコがリンクに入ったのが10持過ぎとなりました。
もうすでにかなり暑くなってきてます。


ゼッケン・犬名・指導手を申告して競技スタート

1、伏せは早からず遅からず。
やっぱりもう少し早く出来るはずなんだけど。

2、行進中の伏臥。
暑さを考慮して移動する課目はこの課目だけ。
ところが脚側が思った以上に良かったみたい。
良い場所にぴったりとくっ付いてくれる。
CIMG0539_convert_20170506124416.jpg

3、お手おかわりもそれ自体は大丈夫だけど
前回失敗したのはターンで戻ってから停座をしなかった事なんだけど
そこは心配なかった。
それよりターンでのぴったり感が今日はなんですよ。
CIMG0560_convert_20170506124722.jpg

4、の据座ではカイカイが心配。
最初すこしよそ見したけどすぐにじっとこっちを見ててくれました。
良かった。。。
CIMG0561_convert_20170506124739.jpg

5、抱っこも下ろし方にまだ少しの不安があるけどスムーズに出来ました。
ここでもターンがピタッと決まってて
「JKCでもこのターンをやってよね」
って心の中でつぶやいてしまったよ。
CIMG0562_convert_20170506124812.jpg

審査員からの評価も上々でした。
「JKCに出ているんでしょ?」と聞かれました。
この5課目でそんな事が分かるのかなぁ~
やっぱりPDとはどこか違うのかもしれない。
CIMG0568_convert_20170506124925.jpg
とりあえず招呼は3-0での正面停座があるのでここでは回避しました。

次は3-0へ続く

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)