FCI東日本インターナショナルトライアル

昨年11月から久しぶりのJKC競技会です。
3月なので明るくなるのも早くなってきています。

この大会は神奈川で行なわれるはずだったので
出陳は諦めていた競技会でした。
環境も変わり、競技に対する気持ちも変えての出陳です。
001_convert_20170313192854.jpg

FCIは本部大会に次ぐ大きな競技会なので、10席までロゼットが貰えます。
空は青空で天気も良さそうなんだけど
朝はモコもブルブル震えるほど寒かった
寒さは心臓に良くないんです。。。
スリングにモコをinして上にコートを着てカンガルー親子状態で
朝の寒さをしのぎました。
004-1_convert_20170313192924.jpg

受け付けを済ませ、リンクの確認。
本当はモコとゆっくり歩いて確認するほうが良いんだけど
まだ寒がっているから、カンガルーのままで周ってきました。

からちょっと遠いので放送が聴こえないときも・・・
5部と13部と掛け持ちの審査員は
追及も担当でスタートが遅れそう・・・
それは今のモコには良かったのかも。
006_convert_20170313193534.jpg

シュボはさすがに大きな大会だけあって
ゼッケン・犬種・犬名・指導手名まで印刷されています。
あとは選択課目を書き込むだけ。
昨年12月中旬から殆ど練習もしてないから
迷わずいつもと同じ
先日抱っこの下ろしかたを教えてもらったので
本番で試す良いチャンス
008-1_convert_20170313193556.jpg

忘れないうちにモコのゼッケン姿を
ゼッケン226

モコの競技時間は10時30分頃。
その頃は朝の震えが嘘のように気温が上昇して
モコは少しばかりハアハアし始め、私は上着を脱いでリンクへ

楽しく、楽しくと思っていてもやっパり緊張しちゃいます。
いつものおまじないもちゃんと書いて

さすがにもうパキパキの脚側は無理なのかと・・・
それでもターンは不安していたほどではなかったかな。

「招呼」も元気に走って来たので、ヨシ

「伏せ」もマアマア・・・、
と思ったけど審査員から少し指摘があった。
でも、わたし的にはまあまあだったから良いかなって

「立止」
うん、上手くできました。

「行進中の伏臥」
よく出来ました

「行進中の停座」
いつも不安な課目だからつい見てしまう。。。
今日は順位も気にしないので見ずに真っすぐ行きました。
だから振り返るまでドキドキで・・・
近眼な私が振り返ったとき一瞬伏せてたように見えたけど
ちゃんと停座してました
よしよしよい子だって微笑んであげました、競技中ですからね

「お手・おかわり」
出した手を動かさずに、停座もちゃんと入ってくれました。

「据座」
集中力がウリのモコだけど、やっぱり側でワンワン吠えれば見ちゃうよね~
それでもほんのちょと首を動かしただけだから、ま、良いか。

「抱っこ」
最近ジャンプ力がイマイチだけどもう少し頑張りたいよね抱っこ。
おろし方も教えてもらったやり方が目からウロコで
いままで悩んでいたのはなんだったんだろう~。
すんなりと・・・

はい終了~
ちょっと暑くなり始めたので午前中に終わって良かった~

審査員からは
「大体良かったですよ、ちょっと脚側が遅れたところがあったかな
それと伏せがもう少し早いと良かったかな。
ま、誘導がないのが良いですよ」
とざっとこんな感じで話していただきました。



終わった~、終わった~ってお店まわりをしていたら
後姿がモコたんそっくりな子発見
そっくりな子って言わなければ間違えますよね。
016_convert_20170313193719.jpg

つい声をかけてしまいました。
一緒にバックスタイルをパチリ
017-1_convert_20170313193744.jpg

はい、振り返って~
ん~、二人(犬)とも可愛いよ

ポメラニアンのまりもちゃん(1歳半)、見学に来たそうです。
競技楽しいよ、こっち側においで~
019_convert_20170313193813.jpg

結果が出るまでいっぱい楽しまなくちゃね。
お店をまわって、お茶を飲みながら楽しい話をして・・・

そろそろ結果が出てるかな・・・
FCIは10席まで表彰がありロゼットが授与されます。
3ヶ月ほとんど練習してないので今回は何色かな~
って思っていたらすれ違った方に教えてもらいました。

規定69.4+選択30.0=99.4 で一席いただけました
035-1_convert_20170313194610.jpg

いつも逆光でどうにかならないかと思う表彰台。
多少緊張はしたけど楽しくできたので一席は本当に嬉しいです。
069-1_convert_20170313194639.jpg

それともう一つ、いつもお会いするゲンタくん
今回OBビギナーⅡに出陳されていたのですが
それを見学した時に感じたことは
とっても指導手とゲンタくんの関係が信頼し合ってて素適だなぁ~ってこと
二人の時間を楽しんでいるのがよくわかります。
そんな競技の楽しみ方、これからのモコと私の目標でもあります。

モコより2才年上のゲンタ君が頑張っているから
モコも頑張ろうかという気持ちにさせられます。

素適写真が撮れました、なんかほんわかした感じが伝わってきます。
070-1_convert_20170315083811.jpg

そしてそして、
同じ特別犬の部のエルフファミリーには本当にお世話になりました
エルフ3席に入ってます、追い抜かれないように頑張らなくちゃね。
みなさんお疲れさま~

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)