ラタン風ベッド

少し前にホームセンターで
チラッと目をかすめたワンコベッドが気になって・・・

特に手を触れた訳でもないのに何故かどんどん気になって
買いに行ってしまった。

細かい形や素材も覚えてないし
価格さえも分からないけど、これって閃きっていうのかも。

それがこれ
014_convert_20160904222748.jpg

ラタン風ベッド。
夏仕様なので2980円⇒1980円になってました。
それさえ知らなかったからちょっと得した気分です。

でも、上手に使えば夏冬関係ないと思いません
015_convert_20160904225949.jpg

何より助かったのは
枠がしっかりしているのでこんな風に使えたのも自分でビックリ。
モッグベッドの支えにも

日差しを防ぐ為に横にして置いてあるモッグベッド
だんだんへたってきて上の部分が下がってきていたのですが
まわりをラタンベッドで支える事でまた空間が広がってきました。
高さもバッチリ
そういば随分前周りがしっかしたベッドが欲しいって言ってたっけ。
私もちょっと良い買い物した感で満足です

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

ラタン風ベッド、天の声だったんですねー。(* ̄∇ ̄*)

前記事のビーズリードですが、素敵ですね。(*^-^*)
ホント、カフェとかにピッタリ♪
確かワイヤにビーズを通すんですよね?
難しいのかなぁ。
なんか 私も作ってみたい気がしてきたけど、専用工具が要ったり、大変なのかなぁ。(^_^;)←根性ないヒト

ビーズリードの作り方、ネットでググッてみました!
結構手作りする方もいるみたいですね。

…。すんごーく難しい、ではなさそうだけど ブキな私にはビミョー。
でも作ってみたいなぁ。
そのうち作るかも…?(´-ω-`)

★あーさんさんへ

ラタンベッドはお買い得でした。
しかもLサイズはラストワン、
ヘソ天でのびのびと寝る事もあるので大きめと思ったけど
それほど大きくは無かったかも(笑い)
冬用のカバーでも作ったら尚更ピッタリサイズになってしまいそうです。


そう、ビーズリードの作業自体はワイヤーに通していくだけ。
面倒なのはデザイン、それも楽しいんですけどけっこう悩みます。
あとは各パーツの調達がバラバラな事。
ビーズなどは手芸屋さん、ワイヤー関係はホームセンター、
ナスカンなどの金具は必ず犬用のものを使います、私はネットで注文。
ハンドルの革も本革、本革じゃないと切れてしまうこともあります。

もちろん専用工具は必要です。
ちなみに私の道具は・・・
ワイヤーを切るニッパーはよく切れる物を使わないとワイヤが広がってビーズを通しにくくします。

切り落としたワイヤーは気をつけてくださいね。
以前、ワイヤーかすが飛び散ることがあって
見えないくらいの細さのそれに刺さったことがあります。

それとスリーブを止める工具、ハンドルのカシメをたたく道具くらいかな。

沢山作るなら揃えても良いかもしれません。
自分の思うとおりのリードって楽しいですものね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)