帰り道のドギーズガーデン

スクールの帰り、ドギーズガーデンに寄ってみました。

あまりにも練習しなさすぎなので
やっぱり少しはした方が良いじゃないかな、という事でね
078_convert_20160512060836.jpg

ところが、着いたとたんに
野に放たれた自然児状態で走り回る

ここは久しぶりだけど覚えているのか
ひとりでドンドン奥まで探検して行っちゃう。
079_convert_20160512061314.jpg

たしかここに競技会用のリンクがあったはずなんだけど見当たらないよ
でも障害のハードルはあった。
080_convert_20160512061342.jpg

アジリティの道具もまだ少し残ってました
トンネルは途中で切れてたけど・・・
083_convert_20160512061412.jpg

もうちょっと空が青かったら良い写真が撮れたかもしれない。
最近ではお決まりのアンダーショット写真。
本当は結構な高さがあるんですよ。
084_convert_20160512061432.jpg

ニューファンドランドくんが入ってきて
「遊ぼう~」
って言うんだけどご挨拶だけして相変わらず
「ママ、ママ
状態なので、ここでやっと少しだけ練習が出来ました。
ひと通り通しただけなんだけどね。
081繝シ繧ウ繝斐・_convert_20160512061458
何故此処にこだわったかっていうと
スクールはどちらかと言うと足元は土、砂なんだけど
本番はこのランのような状態に近いの。

足元が違うだけでかなり感覚も違ってくる。
特に小型犬には大きな違いが出てくるからねぇ~
肉球の大きさで小さなデコボコもまったく変わってくるものなんです。

087繝シ菫ョ豁」_convert_20160512061517
フト気が着くとダルメシアンやアイリッシュセターなどの大型犬が来ました。
みんな良い子で全然心配は無いのだけど
心配していた空の方がポツリポツリと・・・

あともう少し遊びたかったけど仕方ない
久しぶりのドギーズさんを後にしました。
あんなに喜んで走り回るのだから
暑くなる前にもう一回くらい来られるといいね

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)