2016春季訓練競技会OBビギナー2

今回もまたWエントリーしてしまった。。。
なんかモコといっぱい楽しもうと思うと
ついやれる事はやってみようと思ってしまう。

でも結構ドキドキもので
いつ心臓が飛び出てしまうかもしれないって毎回思います。

今回は春と秋に行なわれる本部大会の第90回という区切りの大会となります。
108_convert_20160429220255.jpg

オビディエンス競技は進行の関係で
前もって出陳犬が書かれた進行表が送られて来ます。
オビ(OB)ビギナーⅡは2014年春から採用された比較的新しい課目だけど
最近はエントリーするワンコも少しずつ増えて来ました。
今回は5頭、モコと私のペア以外の4頭はプロの訓練士さん
キエ~、もうムリ叶うわけ無いよ。。。

モコのようなMIXとか血統証のないワンコは交雑犬という犬種となります。
交雑犬が出陳できるのはこのOBビギナーⅠとⅡ、
そして明日の13部特別犬の部の3課目のみ。

ここで少し私が解る範囲で説明しますね。
基本的に土曜日は一般の競技日(一般とは訓練士さんのこと)で
それとは別に日曜日はアマチュアの人たちの競技日となってます。

モコのような家庭犬はほとんどが日曜日に競技を行ないます。
アマチュアは土曜日のプロ(一般)に参加する事が出来ますが
プロの人は日曜日のアマチュアに参加する事は出来ません。
ただし、特別犬の部(日曜日)だけはプロも競技が出来ます。

どっちにしてもモコが出られる競技はプロと戦う舞台と言う事になります。

もう少し解説すると、
日曜日は準初等科、初等科、中等科、新設された服従スペシャル、
準高等科、臭気選別(自臭・他臭)、特別犬の部
という課目があり、モコがチャレンジできるのは特別犬の部のみ許されます。

純血のワンコがの競技でポイントを重ねていき
そしてその上のランクがオビディエンス(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)となり
舞台は土曜日のプロと一緒の舞台へと移っていきます。
もちろんプロでもと同じ準初等科~臭気選別もあり
お客さんのワンコをプロが指導手となって出陳します。

まだまだ細かいところはありますがざっとこんな感じです。
023_convert_20160429221725.jpg

さて、話を戻して・・・

今回のルート、今までで一番難しいかも。
速歩で指示なし停座でスタートも速歩なんて、
常歩より速歩の方が長い気がする。。。

審査員も始めての人だなぁ~、京都のから来られているらしい
さすが、全国大会だ。

シュボも指導手が書き込むことなくすでに審査員に渡っています。
さすが本部大会です。
026_convert_20160429221824.jpg

今回ビギナーⅡは朝一番、8時に団体の1と2の競技が始まります。

さあ、競技スタート

1・停座対面の30秒
さすがにみんなジッと・・・
出陳犬全員、10点満点

2・伏臥の対面1分
伏臥のスピードもみんな同じくらいでドングリの背比べ、
これまた全員10点満点

全員が2課目10点満点と言うのはいままでに無かった、
今回はレベル高いぞ・・・

モコのゼッケンは517番、ビギナーⅡでは一番最後だけど
ヒート犬がいるので最後からン2番目です。

他の子競技を見ると自信無くなちゃうので、ちょっとだけの見学
048_convert_20160429222037.jpg

3・紐付き脚側
難を言えばキリが無いけど、今回の目標「自然体」はOBビギでも同じ
ガッツリ見ることは出来ないけど
楽しそうにやっているのが伝わってくるので良いんじゃないかな。
ただ、私の減点は避けたいのでリードには気を付けた。
9.5点でした

4・紐無し脚側
課題のスタートのアイコンタクトは満足いくほどではなかったけど
急に暑くなってきたせいでハアハアの息遣いが聞こえてたわりには頑張った。
9点頂きました

5・行進中の伏臥からの招呼
「伏せ」、振り返ることなく出来ました。
モコは元気に走って来た。
9.5点頂きました

6・前進
ここのところちょっと波がある前進、
少し迷ったけど手を出して視符同時に「前へ
ちょっとスピードに欠けたけどちゃんと「伏せ」でコーン内に伏せた。
ホッ。  9点でした

7・遠隔 停座からの伏臥
やっぱり本番では早い伏せが出来ない。。。
出来るだけじゃダメなのが競技と言うもの。
9点でした

8・犬の扱い
特に何も問題がないので、10点です。
 

終わった、終わった~
今日の競技は9時頃には終わって開放感~ 
034_convert_20160429221921.jpg

お店は明日の方がメチャ混むので
モコのおやつを今日中にたっぷり買って、
ノドがカラカラなのでひと時のコーヒータイム
スクールのお友達を応援したり、時間をたっぷり楽しみました。

今回で終了する、団体競技(ドッグダンスみたいなもの)を見学したり
これは春季のみの競技だったのですが、なんで終了なんだろう
団体競技

さて、結果発表。
結果を先に言うと・・・一席取れました、197点
点数は係数をかけて計算していたので分かっていたけど
他の子の点数が分からないから順位は予測つきません。

さすがに今回は一番高いところはムリと思っていたので嬉しいな。
067繝シ菫ョ豁」_convert_20160429223554

今回は本当にレベルの高い戦いだったんですよ。
とりあえず、一つ終わった。。。
079繝シ菫ョ豁」_convert_20160429223949
明日は特別犬の部、競技順が2番目。
競技は明日も続く。。。
            ネタバレ、結果は・・・  ん~~残念でした

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
スポンサーサイト

コメント

プロの訓練士さんに混じって1等なんて、スゴ過ぎる~~~!
+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

もう どんどんガンバって欲しい。
そのうち その世界でモコちゃん有名になるんじゃあ…。

プロの人、アマチュアでも特別犬の部には
参加できるってところが「?」ですけど…。

自分達の番が早く終わると、その後スッキリでいいですよね。
嬉し楽し♪の素敵な一日でしたね。

モコちゃん、モコちゃんママさん、おめでとう!(*^▽^)/★*☆♪

いつもながらの一席すごいね。大きいわんこたちを抑えて、ちっちゃい体で頑張ってるモコちゃん。大好きなお母さんといつも楽しそうだもんね。おめでとう~。

★あーさんさんへ

嬉しいお言葉ありがとうございます。

JKCは純血の子を増やし守るのが本来の活動なので、MIX犬はその名の通り特別な存在なんです。
それでも競技はかなり厳しい条件を強いられます。

競技会って毎回、心臓が飛び出しそうで腰が引けそうなくらいなのに
何故かまたチャレンジしてしまう。

これからはもっと楽しく出来るようにモコと頑張りたいと思ってます。
その時はまた応援してくださいね。

★kさんへ

何をおっしゃいますか、ルンバの方がすごいじゃないですか。
出来る事ならばモコもそっちの舞台に立ってみたいと思ったことがありますよ。
でもね、ルンバのやっているのを見るとヤッパムリ!
あんな難しいのできないって思います。

えーと、昨日PD行ってきました。
カメスレのブログなので、首を長くして待っててください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)