転がるような笑い声に癒されて

「50肩」かなり良くなってきたので、次回のレッスンには行けそう。
少しだけでも練習しましょうか。

でも治療から帰ってからなのでどうしても出足が遅れます。
そうなると入園前の子供たちが沢山来る時間とぶつかります。
申し訳ない気持ちはいっぱいなんですが、
ちょっと奥の方で出来る範囲で練習しました。
003_convert_20160220135356.jpg

モコは久しぶりの練習で嬉しそうで目がキラキラ
その目が本番に欲しいよ~
でも本番前に一週間なにもやらないなんてそんな勇気ないよ。
いずれにしてもこの楽しい気持ちは大切にしてあげたいね。
004_convert_20160220135931.jpg

ひと通りざっと通して帰ろうかと思ったら
我が家のお隣さんのみ-ちゃんとゆうくんが来てました。
そこでちょっといつものお遊び。
交互にを投げてもらいモコが取りに行くというもの。

とはいえまだ入園前なので目の前にポトリって感じ。
それでも喜んでモコは取りにいきます。
たまにダイレクトキャッチなんかも・・・それ私もビックリ

005繝シ菫ョ豁」_convert_20160222061916
みーちゃんもゆうくんもすっごく喜んでくれました。
それより喜んでくれた子がいて、
たぶんまだ1歳になっていなくてママさんに抱っこされていた赤ちゃんが
本当に心から楽しんでくれたようで
モコがキャッチや取りに行く時に、転がるよな笑い声をあげて笑ってくれました。

分かりにくい表現かもしれにけど
「きゃっきゃっ」とか「あはは」ではなくて「けらけら」でもなく
あえて文字で書くとしたら「コロコロコロコロ・・・」みたな・・・。

なんかそんな笑い声を聞いたら、心が浄化されたような気になりました。

帰るとき「ありがとうございました」って言われたけど
いえいえ、こちらこそありがとうございましたって気持ちでした。
こんな笑い声を聞くと
「世界平和って良いなぁ」
なんて気持ちにまでなってしまいます。

いつも広い心と暖かい目で見守ってくださってありがとうございます。
って改めて感謝です

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)