競技会報告の訓練日記(2015・11・6)

今回は競技会後の報告のレッスン。
モコにとって今シーズン最後の競技会は
アクシデントもあったけどいろんな意味で勉強になった競技会でした。

ビギナーⅡもCDもどこでどれだけ減点があったかを
冷静に分析できたのは大きなプラス
少しは解るようになったのかも。

そこを一つずつ先生に報告して修正していきます。
002_convert_20151113054520.jpg

年齢と共に遅くなる招呼を楽しく走らせる方法。
据座でよそ見の修正。
腕輪飛びの高さの検討などなど・・・

ビギナーでの脚側行進と前進のアクシデント。
脚側は私のコマンドの不明瞭さかと・・・
前進はコーンに付いた白テープに興味が出たことと
コーン無しでの自主練の手抜きが原因かと

ま、それに招呼のアクシデントが無ければ
かなりの点数をいただけたかと思いますが
それが競技する人たちがよく言う
「リンクには魔物が居る」
と言うことなんでしょうね。
003_convert_20151113054942.jpg

録画したDVDと写真もプリントして持ってきました。
なぜか本部大会と言うのに写真枚数が少なかったな・・・
それだけ緊張していたってことなんでしょう~
004_convert_20151113055008.jpg
ますます競技の奥深さを知った大会の報告となりました。
練習方法って思いも付かないやり方があるものですね。

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)