不安いっぱいの訓練日記(2015・10・30)

いよいよ明日から本番です。

昨年の秋季本部大会はボロボロで情けなかったけど
それなりにとっても勉強になった競技会でした。

失敗は糧です。
失敗っていつかはやるものだし、
何故失敗したのかが解ればそれだけで意識できる。

そういう意味でも今回は自分へのリベンジでもある大会。
初めて目標を高く持って見ることにしました。
いままでは奇跡みたいなものだからねぇ~

直前の練習ビギナーⅡとCD2(特別犬の部)をさっと流して・・・

最近やっと見られるようになった脚側
完璧と言われるまではマダマダだけど良いせんいってると思う。
でもねぇ~速歩の停止がほんのチョッと前になっちゃうんだ。
本番で速歩の停止が無いことを願ってます

次の苦手、伏臥からの停座がお尻が動く
これって「前進」と「遠隔」と両方あるからな。
今までの本番のを見るとチャント出来ているけどそれはタマタマ・・・
今回もそのタマタマが出ることを願ってます。
003_convert_20151102193657.jpg

今回のリベンジはCDの方。
納得のいく作業が出来るが一番なんだけど・・・
モコの足の事もあるのでちょと心配だな
本番では保護テープを巻いてはいけないからな。
それが一番不安だよ。

この期に及んで脚側のターンに悩んでいます。
先生と相談して大体わかったけど本番どうなるか分からないよ・・・

本番前にいつもつまずく行進中の停座。
やっぱりな・・・
ん~、どうしたもんかな。
こうなったらモコ頼みなんだからぁ
004_convert_20151102194244.jpg
本番前にあまりやっても良くないのでさっとね。
今回は二つの目標をもって頑張ります。
一つは納得のいく作業、もうひとつはまだナイショだけど
失敗しない限りそれで色が決ってくると思います。

頑張ってきます

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)