防災訓練に行ってきました

モコ地方の市の広報誌に総合防災訓練が載ってました。
毎年ある行事だけど今年はちょっと気になって・・・

それが丸印のところよく見えないので書き出すと
【ぺっとも一緒に!災害時ペット相談】
災害時のペットの対応方法などについて、
獣医師が相談に応じます(ペットは屋外ブースのみ同伴可)

と書いてあります。

少し前の大雨災害で、
愛犬と救助された画像の記憶がまだ新しい私にとって
ひとつでも為になることがあればと思い行ってきました。
009繝シ菫ョ豁」_convert_20150929061238

10時~11時30分までのわずか一時間半のイベント。
そうだよね、何台ものが長い間ここにいるのはちょっと不安ですからね。
その間なにも起こりませんように・・・
いやいや、悪い事がずっとずっと起こりませんように

短いイベントだからなのか、
到着したとき満車で暫く待たされましたが
回転は早かったのでほんの少し待っただけでした。
良かったー、あまり待たされそうだったら諦めようかとおもったからね。

受け付けで会場の案内図をもらって
まずはペット相談のテントをさがします。
001_convert_20150929061010.jpg

災害訓練でおなじみの地震体験車。
もうすでにずらっと並んでいます。
002_convert_20150929061034.jpg

すぐ隣りでは給水作業の実演
003繝シ菫ョ豁」_convert_20150929061046

その反対側では土嚢つくり体験。
が一生懸命作っていました。
つい先日、土嚢袋をホームセンターで10袋△△円を見たばかり。
袋自体はそんなに高くないけど
中に入れる砂とか土とかを調達するのが大変だと思うけど・・・
004_convert_20150929061104.jpg

消火器取り扱い体験ブース
まだまだ我慢しているモコだけど、あまり怖そうな所へは近づけません。
消火器のブシューって音はモコの恐怖ですから
005_convert_20150929061122.jpg

うろうろ歩いているとあちこちに【犬のお散歩禁止】の看板
そうなんだ、日頃は入れないのね
モコと此処に居ること自体が貴重な体験ってことか

そんな事を考えてたら、放水体験の車が入って来ました。
006繝シ菫ョ豁」_convert_20150929061136

煙体験のテント。
モクモクとテントから煙がでてますが、この煙何で出してるんだろう。。。
もし本当だったら有毒な煙や高熱の煙もあるはず
こんな安全な煙ばかりじゃないはずと思うと、やっぱり怖いよね。
007_convert_20150929061153.jpg

それにしても・・・いったいペット相談ブースはどこなんじゃー
もう一度調べてたどり着いたところは・・・あれ

期待に反して資料も何も無い。
 
と、言うのは・・・聞けば納得

防災訓練でこのようなペット相談ブースが設置されたのが
県内で初めてなのだそうです。

なので資料がまったく無い
あるのはこのコピー一枚なので撮ってきました。
008_convert_20150929061225.jpg
獣医師の先生と先日の水害の話とか
避難場所の話とかいろいろ、いろいろ・・・

もしまたペットブースが配置されたなら
たとえば、マイクロチップの作動確認をしてもえたら良いな。
とにかく機械なので壊れないという保障はありませんから。

欲を言えばペット博のように手数料だけで入れられるようにしたら
マイクロチップも普及するかと
そしてもし避難をしてペット一緒に避難出来る場所があるのか
という質問の答えは・・・、現状ではありません

最低限のしつけはやっぱり必要なので
その具体的なしつけに関する相談を犬の訓練士さんと出来れば良いかとも・・・

とにかく県内で始めてのペット相談ブースなので獣医の先生も
次回、無くならない為にもいろんな意見を聞いた内容を上に提出して
小雑誌またはパンフを作りたいとおっしゃってました。
私の意見も少しは参考になったかなぁ~
010繝シ菫ョ豁」_convert_20150929061249

今回いろいろ話や意見を交わせたけど、
やはり飼い主さんのモラルが一番大切なんだと思います。
最低限のしつけと犬の事ばかりいうけど
飼い主さんの最低限のマナーが守られていれば
会場になったこの場所だって【犬散歩禁止】じゃないはず。
大切なパートナーを守るために、日頃からマナーを守っていきたいですね。

災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(環境省)から
ガイドラインがダウンロード出来ます。
是非、一読してみてはいかがでしょうか

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)