ブルースリング

少し前に頼まれていたスリング。
話の中ではデニム地が良いかなーと言ってたのだけど
デニム地って永遠のアイテムみたいなもので
よっぽどタイミングが良くなければ低価格で手に入れるのは難しい
ギンガムチェックなんかも同じで安定した人気柄はなかなか値下がりしないの。

短いハギレだったら良いけどスリングとなると結構な長さが必要。
偶然にブルーの生地を見つけたのでこれで良いかな。。。
って、連絡して了解もらいました。
003_convert_20150821191752.jpg

本体と専用BAGをまず裁断
いつもなら刺繍をしてから裁断なんだけど
今回の依頼は可愛い系の刺繍はいらないとのことなので
先に裁断することが出来ました。

可愛い軽はドンドンテンションちゃって大きくなっちゃうので
枠をはめる都合上裁断を先にしちゃうとバランスが崩れるの。
013_convert_20150821192232.jpg

でもね刺繍って飾りだけじゃなく
装着をするときの目印になるので意外と大事なの。

私が持っている刺繍柄はみんな可愛い系、
かっこいい系の要望通りのものは無く
悩んで・・・勝手にオシャレ系に決定

ミシンが指示した糸は右の茶色。
だけど生地がブルーなので暗い感じになりそう・・・
014_convert_20150821192357.jpg

ゴールドに近い色に決めました。
そしてNAMEを両端の色で
デザインを決めたり色を探したりがかなり大変なの
016_convert_20150821192502.jpg

それが決まればとりあえず始められます。
私が言ったオシャレ系って、パリ郊外のお家風。
バッグも同じ柄。
018_convert_20150821192646.jpg

肩の刺繍はエッフェル塔とカフェを合わせました。
これ以上コテコテしない方が良いでしょう。
019_convert_20150821192711.jpg

少し前作ったスリングは黄色だったのでロックミシンを使ったけど
ブルーのロック糸がないので端は織り込むように作ります。
ちょっと大変そう
021_convert_20150821192750.jpg
今日一日で終りたかったねど、やっぱりムリでした。
刺繍も時間がかかって大変だけど、
これから大きな生地をさばくのがかなり大変なの。。。
          スリング作りはまだ続く・・・

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)