競技開始とその結果

埼玉トレーナズクラブ訓練競技会の続き

CIMG0710_convert_20170525203351.jpg

さて、まだ少し時間があるとリンク脇のテントでゆっくりしていたら
審査員と目が合ってしまった

私の前の前は臭気選別の決定戦で遅くなるのは分かっていたけど
次に入るであろう人が見当たらない。
私はいつもギリギリまでゼッケンは着けないの
なんとなく恥ずかしいんだよね、競技やるまではただの見学者でいたいから。

ついさっきゼッケンを着けたから
審査員には競技者と分かってしまった。
      (その前から分かっているか。。。)

ここでウダウダ言っても仕方ないし、この暑さじゃ審査員も大変
私もモコもさっさと終わらせてしまった方が良いかもしれない。

さっき通し練習をしただけでリンクにインすることとなりました。

申告、ゼッケン・犬名・指導手を告げ競技スタート

脚側は審査員は後ろへまわって犬がピッタリくっ付いているかを見ます。
内容的には最近脚側はどうも着いたり離れたり。
言い訳なんだと思うけど
小型犬だと足場の問題がやっぱり関係していると思うんだけどな。。。
CIMG0780_convert_20170525184302.jpg

招呼は対面した時によそ見。
タイミングよくこちらを見てくれたけど、よそ見はダメだぞ
どうもこの暑さで集中力が薄いような気が・・・
さてまだ残っている集中力がどこまで続くかな
CIMG0781-1_convert_20170525184328.jpg

「おいで」真っ直ぐしっかり走って来た
対面の時よそ見があった事を打ち消す位良い戻りだった
ヨシヨシ、いい子だ。
CIMG0782-1_convert_20170525184421.jpg

伏臥は遅くて残念。
立止は少しお尻が離れたような・・・

行進中の伏臥は真っ直ぐ伏せられたけど審査員をジッと見てる。
そこは見る人違うからね。
CIMG0783-1_convert_20170525184453.jpg

この暑さで集中力イマイチ、どうもこの課目だけは恐怖感が抜けない。
今度は私がチラリと
CIMG0784-1_convert_20170525184517.jpg

戻りの時に頭上をセスナ&グライダーが通過する。
今まで飛んでなかったのに、勘弁して~
ただでさえ集中力イマイチなのに人一倍ビビりなんだから。
CIMG0788-1_convert_20170525184611.jpg

今回はここでやっちゃった
ついつい規定がおわったから油断した。
お手おかわり、いつもよりモコがプワプワしているのに気づいていたのに。。。
お手をやって軽く握ってからおかわりのはずが軽く握るのを忘れた私が悪い。
おかわりをフライングしてしまった
ドンマイ
CIMG0786-1_convert_20170525184539.jpg

据座はさすがモコらしい集中力発揮でバッチリ
CIMG0787-1_convert_20170525184556.jpg

抱っこはしっかり飛べるか不安だったけどOKでした
ところが下ろす時に私の手がリードに引っ掛かってアタフタ
出来てもスマートに出来なきゃ減点だね。
CIMG0789-1_convert_20170525184630.jpg

「アトエ」でモコの視線がメチャ可愛い
モコの可愛い視線と審査員の厳しい視線のなんか相対する視線が面白い
CIMG0790-1_convert_20170525184656.jpg
終わった~
あの暑さの中良くやったよ、偉かったね。

出陳前は温度差になると思ってエアコンは使わずサーキュレーターで冷風を送っていたので
やっと車のエアコンの中でゆっくり休むことができます。
その時の車外の温度33℃
CIMG0749_convert_20170524075112.jpg

もっとお友達とお話もしたかったけど今日はムリ
今回も他の子たちを見ていないので自分の位置は見るまで分かりません。
どの位ゆっくりしたかな、そろそろ結果が出たかなと見に行くと
なんと、一番上に名前がありました。
やったね!、モコ
CIMG0750-1_(2)_convert_20170524075658.jpg

もうその頃は風が吹いてきたのでかなり楽になりました。
やっと外ではしゃげられます。
CIMG0757_(2)_convert_20170524075918.jpg

両端の子よりもちっちゃなモコたん、今回も頑張ってくれました。
CIMG0766_(2)_convert_20170524080533.jpg

それにしてもモコの良いところは・・・
今回目録をちゃんと読んだらこんな一文がありました。

~大事なことは指導手と犬との演技の調和と、指導手の命令に対してそれを嫌がらずに行う犬の表情と態度です。~
モコの強みはまさにその7文字なのかもしれない・・・と
だって、楽しそうだもんね
CIMG0775_(2)-1_convert_20170524080849.jpg
競技会の審査員・スタッフの方々、本当にお世話様でした

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村
スポンサーサイト

今季最後の競技会 埼玉トレーナーズクラブ訓練競技会

今シーズン最後の訓練競技会はギンギンの暑さで始まりました。

今はほぼ大丈夫だけど、モコたんの体調不良もあったので
開き直ってのんびり出発
何てったって練習してないので開き直るしかないんだけどね。

どの位気温が上がるのか想像つかないので
暑さ対策はバッチリしてきました。

思いのほか道がスイスイだったので予定より早く到着したのに
それでももう気温が上がってる。。。
CIMG0710_(2)_convert_20170524072046.jpg

受付までまだ時間があるので土手を上ってテクテクと
こういう散歩って競技会に出る当事者じゃなく
見学者みたいな感じでスイッチをOFFにできるんです。
CIMG0719_convert_20170524074805.jpg

土手から見える参加者の車両。
受付時間前なのでまだどんどん来るけど
左はアジリティ参加者で右が訓練競技会参加者の車両です。
CIMG0716_convert_20170524074721 - コピー CIMG0717_convert_20170524074739.jpg

競技会にもランクがあって
春と秋の本部大会とFCIの次に各ブロック競技会
今回のトレーナーズクラブはその次のランクとなります。

まずは受付番号が張り出されているので自分の番号を確認します。
CIMG0711_convert_20170524072126 - コピー

側に張り出されているのでついでにリンクの確認。

先月その大きな本部大会があったばかりだからねぇ~
出陳数は本部大会ほどはありません
モコは今回も最後から二番目。
審査員は4つ掛け持ち・・・と思ったら
それとは別に追及の16部と17部も掛け持ちでした。
追及って時間かかるしリンクじゃないところでやるので
リンクはいつスタートするか分からない状態
この暑さ、午後にならなきゃ良いけどな・・・。
CIMG0715_convert_20170524072222 - コピー

そうこうしているうちに受付開始したので
受付番号を伝え目録とシュボとゼッケンを受け取ります。
モコたんのゼッケンは188番。
暑さでボケーっとして撮り忘れないようにね
CIMG0723_convert_20170524074910 - コピー

シュボも悩むことなくいつもの課目を早めに記入
CIMG0721_convert_20170524074854 - コピー

お守り代わりの課目書きが汗で書けなくて
いつもと違う所へ書きました。
CIMG0726_convert_20170524074940.jpg
さあ準備は万端だけど練習はしてない。
この暑さでは競技直前に一回通してやれればいいかな。

担当審査員は追及があるので競技スタートが遅い
しかもモコは最後から二番目。
気温はどんどん上昇

リンク前で待っている人たちの為に
リンクとリンクの間にテントが設置され日陰で待てるようになってました。
CIMG0729_convert_20170524075023.jpg
今日は暑さのせいなのか犬たちの動きも鈍くって
しかもリンクでの粗相も多かったような。
暑さで水を飲む量が多くなってしまったのでしょう。
これじゃ人も注意しないと危ない。。。

モコの暑さ対策は充電式のサーキュレーターの前に凍らせたペットボトルを置いて冷たい空気を送って順番が来るまで休ませておきました。

モコは充分休んでいてもらって、私一人で時々リンク状況を確認しにいきます。
何回目に確認に行った時、やっとリンク競技が始まりました。
それでも10部→11部→12部→13部の順に行うのが暗黙の了解。
となると・・・
176・181・183・185・177・182・184・186・178・187・179・188とやっとモコの番です。

それよりお友達の方が早かったのでそっちを撮影

そのまま13部のリンクに向かって待機テントの中にカメラを置いて
一回通し練習をしただけなのに、モコはもうハアハア言っている。
テント内でゆっくりさせてゼッケンを付けしゃがみこんで待機。
ん~あと二人やってからだなぁ~
と思っていたらその前の二人のゼッケンが見当たらない。
急遽呼ばれリンクに入る事に

どうせジタバタしたって同じだし、練習してないのは変わらないんだもん。

さあ行くよ、モコ

         話は続く・・・

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村

2017年水戸黄門杯 3-0

水戸黄門杯昨日の続き

アトラクションは10時過ぎに出来たので一旦モコカーに戻って
ゼッケンを付け替えるついでに一休み。

ちょっとは練習しないとな・・・
CIMG0516_(2)_convert_20170506213713.jpg

ちょっと広めの場所を探し、課目順に練習
PDの3-0はJKCでモコがやらない事が多くあります。
ビギナーⅡではやった事がある緩歩(約1秒に一歩くらいゆっくりと歩く)
昨年11月のJKC本部店でやったきりだからなぁ。

そして一番心配な正面停座、と思ったらなんと!!!!
行進中の停座と伏臥が出来ない  キャー
どんだけ練習してなかったんだよー、と大反省 ( ノД`)シクシク…

物品持来だって普段やっていないし、行進中の立止もやらない
勿論障害飛越もやってない。。。
道具がないのは仕方ないとして
せめて行進中の停座と伏臥まではJKCでもやっているのに
何というこった
その先の正面停座で失敗するのは分かるけど。。。

気温はどんどん上昇するし、お昼前には済ませたい。
一回でも出来たらそこで褒めて練習は止めた。

リンク側に行くと3ペアほど待っていたからその次にしました。

JKCのようにゼッケン順だったり
訓練士会のようにボードがあれば自分のゼッケンを書き込んで
一度離れてもう少し練習もできるんだけど
私みたいに一人で参加しているとリンク側を離れられないの。

仕方ない、さぼった私が悪い



いざ、リンクへ  時間は12時ちょっと過ぎです。
申告のゼッケンと犬名と指導手名はどの競技会でも同じ
PDは課目が決まっているので私の手元にはシュボは無く、
審査員がすでに持っています。

3-0
1、クランク往路は常歩から緩歩また常歩で復路は速歩
は緩歩、一秒に一歩って思った以上に遅くって
指示無し停座を教えているので座ってしまうんじゃないかとドキドキものでした。
角々で「アトエ」はOKなので気温が上がって
かなりハアハアしているモコに
気合い入れで「アトエ」をかけました。
かなり楽しそうでホッとしました。
CIMG0569_convert_20170506124958.jpg

2、行進中の停座から招呼で正面停座。
さっきの練習でメタメタだったのでかなり吹っ切れて
確認の振り返りもなく出来ました。
対面したらちゃんと出来てたじゃないの
と、安心したのがいけない
「こい」で来ない、再び「こい」のWコマンド・・・早々にやっちゃったねぇ
でも正面停座できましたよ、指示の手を使わず「座れ」だけで
CIMG0571_convert_20170506125042.jpg

3、行進中の伏臥からの招呼で正面停座
せっかくさっき正面停座が出来たのだからこれもやろうね
って心に話しかけ伏臥から「こい」
ほとんど見えないけど正面停座やってます。
CIMG0573_convert_20170506125136.jpg

4、行進中の立止は立たせてから10m離れ
審査員の合図無しで一呼吸くらいで戻り停座させます。
行進中の立止は不安項目なので指符付きで止めました。
CIMG0574_convert_20170506125159.jpg

5、物品持来は回り込んだけどダンベルを落とさなかったし
元気に走っていったからOK
CIMG0575_convert_20170506125228.jpg

これも正面停座だけどちょっと入りそうだったので
すかさず「座れ」でセーフ
CIMG0578_convert_20170506125417.jpg

6、障害飛越は最後の一枚にすると支えの板が見えて
逆にモコが混乱しそうなので
幅の狭い板をもう一枚足して高くしてもらいました。
CIMG0579_convert_20170506125443.jpg

板を足してもらってます
CIMG0580_convert_20170506125501.jpg

前回も高かったから大丈夫かも
「飛べ、待て」
毛玉が飛びました。
ちゃんと立ったまま待てました
CIMG0582_convert_20170506125516.jpg

リードを付けて終了~
審査員からは
「あのWコマンドが惜しかったねぇ、でもほかの課目は減点するところが無かったよ
ただ脚側の時、犬は楽しそうなのに指導手さんの顔が怖かったから
楽しくやれるといいですね」
と言われました。

そりゃさっきのあの練習を見たらハラハラで
にこやかな顔なんか出来ないでしょう~
CIMG0583_convert_20170506125531.jpg
でもハラハラでも気持ちは楽しく出来たんですよ。
思った以上にモコたん頑張ってくれましたからね。


さあ、お弁当~
この競技会はお弁当が出るのでそれも気軽だし楽しみなんだ。
去年はケータリングだったけど今年はお弁当
とんかつ弁当・唐揚げ弁当・幕の内弁当のどれか一つとペットボトルのお茶
幕の内弁当をいただきました。
写真撮るの忘れましたが美味しく完食いたしました。

モコたんも疲れて夢の中
どうやらカイカイは治まったようで良かったです。
CIMG0514_convert_20170506123956.jpg

暫くお友達とお話ししていたら抽選会の放送が入って
参加者本部テント前に集合です。
抽選会の後にかく部門の発表があります。
CIMG0515_convert_20170506124026.jpg

抽選会ではメロンやクールマット、三葉葵のシールなどが景品でした。
CIMG0517_convert_20170506124047.jpg

モコたんは三葉葵のシールが当たりました。
何と言っても水戸黄門杯ですからねぇ
CIMG0519_convert_20170506124136.jpg

抽選会は長い・・・
CIMG0520_convert_20170506124156.jpg

当日参加の人たちが何人いたかは分かりませんが
この抽選会の間に集計が行われています。
でも、長い・・・、モコたん待ちくたびれてしまいました。
CIMG0521_convert_20170506124223.jpg

やっと結果発表、目録順に発表。

3-0の次にアトラクションの発表となります。
だけど3-0の前の部がまた長い・・・
友達とぺちゃくちゃしてたらゼッケン№50が呼ばれた。
ん?何席かーとおもったら3-0でチャンピオン頂きました

昨年はチャンピオン保留となっていたので
水戸黄門杯での3-0でのチャンピオンは初めてです。

チャンピオンだけが徳川家の末裔の方との記念写真撮影をしてもらえます。
CIMG0523-1_convert_20170506124244.jpg
お友達に撮ってもらいました。
ホント、ベリーサンクスです

そしてアトラクションでもチャンピオン頂きました

本当に勉強になったしとっても楽しい一日でした。
また来年もチャレンジしたいなー

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村


2017年 第13回 水戸黄門杯争奪訓練競技会 服従

とっても楽しみにしていた水戸黄門杯。
天気も上々、ん~心配は暑さと
午後に吹く風くらいかなーもちろん天候に関してです。

モコのカイカイは夜中続いていてモコも私も寝不足です。
あまりひどいようだったら途中抜け出して病院へ連れて行こうかな。

昨日の散歩で数歩歩いてへたり込むのを見たら
脚側行進なんてとてもとても・・・って感じでしたから。
一応塗り薬をしっかりバッグに入れて6時半に出発
CIMG0486_convert_20170504222308.jpg

7時半受付開始だけど思った以上に早く到着すると
けっこう見覚えのある人たちが居たので
何となくホッとしたような逆に緊張するような。

気温はどんどん上昇、日陰でテントを張ってくつろぐ人たちも多くって
競技会でもいろんな雰囲気あってそこがまた面白いところです。
CIMG0488_convert_20170504222345.jpg

フライトパークという名なのでこのちょっと先に滑走路があるらしいです。
追及がそちら方面であるので立ち入ることが出来ません。
CIMG0490_convert_20170504222414.jpg

ちょっと時間遅れて受付開始。
CIMG0492_convert_20170504222443.jpg

まず、目録とゼッケンを受け取ります。
今回も警察犬規定課目とアトラクションのWエントリーで
規定は3-0でアトラクションは服従の紐無し5課目にしました。

さてさて、私と同じエントリーは何頭なのかなぁ~と
ドキドキしながら確認します。
でも、当日参加も可能なのであと何頭増えるのかも分かりません。
CIMG0585_convert_20170506213652.jpg

ATはアトラクションです
CIMG0493_convert_20170504222520.jpg CIMG0494_convert_20170504222538.jpg
             隣が規定の4G-1と3-0のリンク

ゼッケン番号は3-0が50番で、アトラクションが84番です。
これだけいろいろな競技に出ていても同じ番号には当たらないので
こんなショットも大切な記念です。
CIMG0495_convert_20170504222606.jpg CIMG0497_convert_20170504222624.jpg

さて、この競技会はゼッケン順ではなく、自分で出たいときに並んで出るという形式。
それはそれでなかなか踏ん切りがつかないので
かえって面倒くさいこともあるの。
JKCみたいに強制的にゼッケン順って方が
まな板の上の鯉状態で諦めがつくのかもって思いますが
これはこれで全体的にの~んびりしてて良いのかもって思います。
そんなこと言っている私自身がこういう雰囲気が好きで出陳しているのですから。
CIMG0502_convert_20170504222727.jpg

アトラクションと3-0とどっちを先にやろうか・・・
アトラクションの課目もまだ考えて無いんだ、
しかも審査員が事故渋滞に巻き込まれてまだ到着していないとの事

やっぱりアトラクションを先にやって
教えてもらったことを少し練習してから3-0に向かうべきだよね。

アトラクションの課目はすべて紐無し
1、伏臥
2、行進中の伏臥
3、お手おかわり
4、据座
5、抱っこ
にしちゃいました。

1の伏臥は練習では早い伏せが出来るのに本番ではイマイチだから練習。

2の行進中の伏臥は得意課目、1で上手く出来ない時は立て直す為で
上手く出来た時はその流れをそのまま続けるために選択

3のお手おかわりはせんじつのJKCの時にチョンボしたので
本番で復習のつもり

4の据座も得意課目だけど今日はカイカイもあって賭けもあるの
集中力でどれだけカバーできるか・・・本心は心配です。

5の抱っこはやっぱりご褒美もあるけど、
最近変えた下ろし方にもうちょっと慣れたくて。
CIMG0498-1_convert_20170506123934.jpg

アトラクションの審査員が到着。
審査員のH先生は知る人ぞ知る方だと教えていただきました。

モコがリンクに入ったのが10持過ぎとなりました。
もうすでにかなり暑くなってきてます。


ゼッケン・犬名・指導手を申告して競技スタート

1、伏せは早からず遅からず。
やっぱりもう少し早く出来るはずなんだけど。

2、行進中の伏臥。
暑さを考慮して移動する課目はこの課目だけ。
ところが脚側が思った以上に良かったみたい。
良い場所にぴったりとくっ付いてくれる。
CIMG0539_convert_20170506124416.jpg

3、お手おかわりもそれ自体は大丈夫だけど
前回失敗したのはターンで戻ってから停座をしなかった事なんだけど
そこは心配なかった。
それよりターンでのぴったり感が今日はなんですよ。
CIMG0560_convert_20170506124722.jpg

4、の据座ではカイカイが心配。
最初すこしよそ見したけどすぐにじっとこっちを見ててくれました。
良かった。。。
CIMG0561_convert_20170506124739.jpg

5、抱っこも下ろし方にまだ少しの不安があるけどスムーズに出来ました。
ここでもターンがピタッと決まってて
「JKCでもこのターンをやってよね」
って心の中でつぶやいてしまったよ。
CIMG0562_convert_20170506124812.jpg

審査員からの評価も上々でした。
「JKCに出ているんでしょ?」と聞かれました。
この5課目でそんな事が分かるのかなぁ~
やっぱりPDとはどこか違うのかもしれない。
CIMG0568_convert_20170506124925.jpg
とりあえず招呼は3-0での正面停座があるのでここでは回避しました。

次は3-0へ続く

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村

2017年 春季訓練競技大会の結果

昨日の続き、結果編
CIMG0333_convert_20170426223704.jpg

あ~あ、またやっちゃったね。
モコも車でずっと待っていていきなり競技だったから凡ミスは仕方ない。
取りあえず本部店は10席までロゼット貰えるのでレアカラーまで届くかな
と期待してもほかの人のは一切見ていないので
どのくらい皆さん頑張ったのかも分かりません。

モコのあのポカの件、後で知り合いの訓練士さんに聞いたら
「厳密には減点対象ではないけど、どこで差をつけるっていったらそういうところ」
だと教えてもらいました。

取りあえず楽しく出来たので良しとしよう
モコの良いところは楽しそうにやってくれるところだと思う
やらされている感じの子と楽しそうにやっている子だったら
後者の方が審査員の受けも良いらしい。
CIMG0355_convert_20170428155211.jpg

これから楽しむためにやろうと決めたのに煩悩が邪魔をする。。。
ちょっとでもいい成績をとれるならそれに越したことはない・・・なんて。
全身煩悩だらけだーーーー

それでも今は気ままにチャレンジできる状況なのでかなり気楽になっています。
CIMG0356_convert_20170428160714.jpg
暑くなってもまだ泥はねはあるので衣装替えをしてお買い物。

正午前にほとんどの競技が終わっていたので
2時前には3部の一部の成績が貼り出されていました。
貼り出されて自分の成績が分かった人はすでに記念品交換に並んでいます。
早く帰れて良いなぁ。。。

競技中に会場退出時間厳守を耳にタコが出来そうなくらい放送してたはず
せっかく競技自体早く終わったのに
こんなところに時間がかかっちゃって勿体ないな。

しかも記念品受け取りの列も全然流れてないし。。。

でも13部(特別犬の部)はいつも一番遅い
最初に張り出されてから待つこと1時間半、3:30になってやっと貼り出されました。

レアカラーはどうだろうか?
と中段より下くらいから上に向かって視線を動かしても名前が見つからない。
途中で再び一番下からから徐々に名前を探しても無い
もう一度下から順に名前を探し
レアカラーの10席までにはモコの名前が無かったのでこれでロゼット確実か
10席から順に上に視線を動かし・・・
ん?5席以内か
と思いつつ徐々に・・・・え  うそ。。。
モコの名前にたどり着くまで長かった・・・

結果  四度、奇跡が起こったようです。
他の人の競技に影響されず
ちょっとしたチョンボもあったけど自分らしく楽しめたのが良かったのでしょうか
CIMG0383-1_convert_20170428160752.jpg

JKC会員の期限も今年9月で切れるので
モコの年齢も考慮して更新はどうしようかと考えていたのですが
今回またまたモコが頑張ってくれたのでまた悩むところです。
だって、競技会はいろいろありますから。

何はともあれ、モコおめでとう~
1席のブルーリボンと優秀犬賞としてトロフィと副賞が授与されます。
CIMG0392_(2)_convert_20170428160840.jpg

こんなに大きなワンコ達に囲まれて小っちゃいモコたん頑張りました。
CIMG0396-1_convert_20170428160911.jpg
どこが良いのか未だによく分からないけど
なんて言って良いのかも分からないけど、モコありがとうね

帰って急いで夕飯を作ってふと見ると、モコたん疲れて爆睡中。
CIMG0400_convert_20170428160941.jpg
足場が悪かったせいもあって私も体中筋肉痛で
暫く使い物になりそうもないです。

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村