今季最後のレッスン

モコの乳腺腫の事、訓練王競技会の時は
何となくゴールデンウィーク明けに手術をしようか
でもこのままでも大丈夫かも・・・

とにかく迷って迷って、決められず
そのまま水戸黄門杯に突入し、
獣医さんと相談して慌てないでいいからと15日に決めました。

その決定に至るまでの経過は
自分を追い込まなければ決める事が出来なかったかも。

水戸黄門杯の時にお友達や知っている訓練士さんに
手術をするとみんなに伝える事で
自分を追い込んで、追い込んで、追い込んでいくことで覚悟をきめました。

だって、痛みも無く元気に走り回っているのに
ある日突然お腹をきられちゃうんですよ。

その決定が本当に良いのか、だれにも判りはしない。
しかも悪い物と判別されていないのにです。

とにかく前を向こうと決めた。
まだユラユラしている方向性ではありますが。

その事も踏まえて明後日に迫った今季最後のJKC競技会。
2月以来なので約3ヶ月ぶりのJKC競技会です。

あの腫瘍が見つかってからというもの
殆ど練習も出来ず、というよりやる気力が無かった。

それでもそれなりの成果をモコは出してくれる
本当にすごい子だモコは、感謝しかない。

決めた、だから今日は練習しよう。

脚側から・・・

練習不足は否めない。
ターンで膨らむ。。。

修正箇所がターンだと本番に近い練習なので
コの字を歩いてからのターン練習となり
ターンだけの練習とはいかない。

指導手は顔は上げて「見てるよ、見てるよ」オーラを出して脚側行進
小型犬は本当に見えない。。。

CIMG0005_convert_20180515140007.jpg

「犬と指導手の関係性」の言葉を信じ裏切らないように
ほら、ちゃんとこっちを見て、ママも見ているからね。と

招呼はいつも通り、かっ飛びはもう無いかと思う。

行進中の伏臥ももうテッパンではないけど
コマンドに注意です。
ちょっとしたイントネーションで変わってしまう事もある。
いつも通り、いつも通りで。

同じく行進中の停座。

ここまでどうにか出来たら次は自由課目。

あまり動きが無い課目なので
体力が衰え始める11才半、あと一頑張りです。

CIMG0006_convert_20180515140020.jpg

ガンバレ、毛玉
手術も頑張るんだよ


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

スポンサーサイト

合同レッスン

昨日、今日とJKC本部大会なんだけど
今回の会場へは私が行けないので諦めました。

ちょっと悔しいけど仕方ない、次の目標に向かって合同練習です。

モコたん喜んで先生のお庭に飛び込んだものの
私がちょっと用事があってフェンスを閉めたらこんな顔。

CIMG9362_convert_20180430225920.jpg

先生のところでは日陰が無いので近くの公園へ移動です。

5日後の水戸黄門杯に向けダックスのゆずくんと合同練習です。

CIMG9364_convert_20180430225945.jpg

一緒に同じように練習したり
課目が違うので交互にやったり・・・

アハハ、前回同様練習していないのでまたもやってしまったよ
行進中の伏臥を失敗。

行進中の停座より確実性があったはずなのに
やっぱり年齢的なものもあるのかなぁ。。。
年をとると伏せが苦手になるって聞いたような・・・

今回の競技会は視符同時OKなので
先生は不安ならちゃんとやらせる方法でやった方が良いと、
私もそう思います、後悔の無いようにね。

CIMG9366_convert_20180430230017.jpg

後の不安はやっぱり正面停座。
すっかり忘れているよう
「おいで」は直接停座で「こい」は正面停座なのに
直接停座をしようとする。

二つを使い分けている関係上
停座的には間違いじゃないので叱ることはしないけど
思い出して欲しい、ちゃんと出来ていた事。

ほら、「来い」なんだよ、来いは此処なんだよ。

CIMG9367_convert_20180430230058.jpg

ちゃんと正面停座が出来たらご褒美orボール

CIMG9369_convert_20180430230122.jpg

脚側だってボロボロで、だったら何が良いのかって
そりゃ、元気が良いのだ。

今日のモコたんとっても楽しそう。
ここの所ダラダラしていて練習もしてなかったから
たまに練習すると目がキラキラしてくる。

この刺激がたまらないみたい。
この元気さで乗り切れるのか?・・・って訳ないじゃん

でも元気がいい方が楽しめるかもね

当日あまり暑くならなければ良いな~

ところで本部大会みんなどうだったのかなぁ~


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


城北訓練士競技会に向けて

じっと立っていられない程の強風の中
10日後に出陳する第57回訓練王座賞決定競技会、
なんかすごい名前だけど城北訓練士競技会の為の練習をしました。

正直、少しまで桜まつりの事で頭がいっぱいで
申し込んだかさえ忘れていて、書類控えを確認したほど。

という事は当然練習もしていないって事なんですが・・・

CIMG9144_convert_20180415213505.jpg

何故かテンションが高い。

久しぶりの練習だから?

今度の競技会って規定があるのかさえ忘れていて
昨晩慌てて調べなおしました。
今回のは全科目自由選択でしたが、またそれはそれで悩むんだよね・・・

しかもこの前のPDの時に注意されたことが尾を引いてて
どうしても体が動いてしまいます。

先生はPDとJKCとは審査員の考え方が違うから
と言ってくだいましたが、やっぱ、気になるぅ~

ま、直せるところは直していこうかと思いますが
久しぶりの練習でテンションがこんなに違うとなると
毎日の練習をしない方が気持ちを上げやすいのかと。

そうしたら直すくらいの練習は出来ないし・・・

CIMG9145_convert_20180415213600.jpg

真っ直ぐ立って居られないこの風でも頑張っているモコを見て先生は
「全然気にしないんだね、凄いね。」
と感心してましたが、以前のモコの敵は「強風」と「急な音」。

強風に負けたことがありました。

この集中力と元気なテンションがあれば
十分納得がいく作業が出来るんだけど。

CIMG9146_convert_20180415213633.jpg

楽しむ為の競技会とはいえ元気にやらなきゃ意味がない。
終わった時に楽しかったね、って言える作業が出来ると良いね
ガンバレ~、モコ!!


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


3月23日のレッスン

昨日(23日)はPDの桜花賞に向けてのレッスンでした。

先日21日はの訓練士会とはちょっと内容が違うので
この3日で形にしなければなりません。

今回の桜花賞は競技と試験の二つのエントリー。
内容は二つとも同じなのでどのような形で受ける事になるかは
当日でなくては分からないみたいです。
そういうアバウトなところもPDならでは・・・みたいな。

CIMG8709_convert_20180329204019.jpg

今回は4G-Ⅱという課目
そのうちこのドリーも受けるんだろうな。
CIMG8711_convert_20180329204123.jpg

何回か競技会に参加しているものの
とにかくPDは課目がよく分からない(私だけかも・・・)
というより資料が少ない。

何回か前の競技会の時にPDでは師範と言われているF先生が
試験科目のFAXを送って下さったことがあって
それを参考にしていました。

4G-Ⅱの課目は
1・紐付き脚側行進
JKCとは違ってコの字ではなくクランクで帰りは速歩

2・紐無し脚側行進

3・停座及び招呼
JKCは伏臥が先ですがPDは停座が先です。
常歩行進中10歩で停座させ15歩進み指示により招呼し正面停座させます。
指示により脚側停座。
停座の時は止まって指示しても良いのですが、
ここは行進中でやって行こうと思います。

4・伏臥及び招呼
上記と同じく10歩で伏臥させ15歩進んで招呼し正面停座させます。
指示により脚側停座。

5・立止
10歩で立止させそのまま15歩進み対面して
指示を待たずに犬のもとへ戻り停座させる。

6・物品持来
ボール以外の物品を7m以上投げ指示で取りに行かせ
正面停座で受け取り指示で脚側停座させる。
ボール以外とはなっていますが
逆にダンベル以外のものは見たことないな・・・
他に何があるんだろうと思ってしまいます。

7・障害飛越
片道とし、飛越したら停止させ
指示により犬の右側に至り指示で停座させる。

8・休止
休めの姿勢をとらし5分後犬の元に戻り指示で停座させる。
この休めの姿勢が曲者で伏せではなく足を崩してリラックス体制なんですが
なかなか手を使ってもこの姿勢は難しい。。。

今回公開試験なので、この一番の鬼門の休止はもしかして無いかもしれない
もしあったとしても5分も無いと思うって先生は言うんだけど・・・

もしあったら一番マズイ課目なんだなぁ~

CIMG8714_convert_20180329204247.jpg

それと正面停座。
日頃はやっていないので
21日の千葉訓練士会が終わってからの3日間で切り替えです。

さて先ほど述べた課目を一通り練習です。
テンション上がらないのは練習でも同じだけど
草木が青々としてくると何となく楽しいようで
テンションとは違った意味でちょっとだけ楽しそうでした。

それでも招呼はイマイチで・・・(モコの十八番だったのに。。。)
PDはほどほどの体符ならOKなので
「来い」で少し手を使おうかと思います。
来ることの楽しさをリンクの中でやってみようかと

そうそうモコの場合、正面停座は「来い」なんですよね。
直前にもう一度「座れ」と指示します。
物品持来の時に指示してそのままダンベルを受け取ると
体制が崩れたまま受け取ってしまうので「誘導」だね。

一回姿勢を戻してから受け取るように。

障害飛越はここでしか練習できないけど
どうにか大丈夫そう。
失敗してもちゃんとやらせるようにします。

休止はやるかどうかわからないけど
休めの姿勢をとらせ見えない所へ行って5分・・・・
どうにか出来ました。

競技もあるけど、今回は試験重視でいきます。
訓練後の笑顔

さて、あとの心配は天気だね。
雨は無いみたいだから気温があまり暑くならないようにと願います。


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


合同レッスン

今日は久しぶりの合同レッスンです。

お出迎えはすっかりシェパードらしくなってきたドリー。
たった2週間会っていないだけでこんなにシャンとするんですね。

シェパードなんかは小型犬とは血が違っているのかと思えるほどです。
CIMG8582_convert_20180314231041.jpg

さて今日は千葉訓練士会のためのレッスン。
ダックスのゆずくんも出陳するので一緒にレッスンが出来ます。
一人だけのレッスンも勉強になるのですが
私は合同レッスンも良いなって思います。

他の子がいる中でいかに集中できるかということの練習にもなります。
CIMG8583_convert_20180314231057.jpg

まずゆずくんから。

その間邪魔にならないように空きのスペースで自主練。
最近メッキリできなくなった招呼、
何回呼んでもスピードアップならず。
最後はボールを出してテンション上げでやっと理想の走り。

先輩犬もやはり年齢がいくと全速では無くなっていたよな。。。
でも普通に遊ぶときは全速力なんだからできると思うんだけど。

CIMG8584_convert_20180314231118.jpg

たしか千葉訓練士会は全科目が選択なので競技課目の順番も自由。
それも良い経験なんだけどヘタレな私には勇気がいるよなぁ。。。

いままではJKCと同じ課目をこなしていたけど
今度はどうしようかな。。。

取りあえず最近ダメになった招呼と
ますますダメになった脚側をどうにかしなくては・・・

競技が楽しくなくなってきているのかもしれない、
そんな時はどうすればいいんだろう。

楽しくないからと止めるのではなく、楽しくなくてもやり通してみる方法もあるそうな。
折れそう。。。

MIX犬のモコがポイントかかっている訳じゃないのに
ここまで続ける意味があるのか?って思う時が度々あるけど
そんな時は

意味は無いけど、価値がある

と自分に言い聞かせます。

天気が良ければ練習リンクもやってみよう~。
また違った意見があるかもしれません。


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです