おむつ替えマットに

可愛いキルティング生地と
シンプルで爽やかなキルティング生地を買って来ました。

CIMG0863_convert_20180719150128.jpg

ちょっと光の関係で色が変になっちゃったけど
の色の方が正しいです。

これで何を作るかというと・・・
カフェマット・・・ではありません
おむつ替えの時に使えるオムツマット。

最近の家はフローリングが多いし
お出掛けした時などに使えるようにと思ってます。
ベビーカーや車どんな時でも使えますしね

適当な長さにします。

CIMG0865_convert_20180719150150.jpg

名前を刺しゅうしました。
ひらがなにしようかアルファベットにしようか悩んだけど
あえてアルファベットをチョイスしました。

ひらがなだと文字の大きさが求めている大きさに足らなかった事と
ちょっと格好つけてみました。
こちら側は青空の青色で、ところが全然目立たない。。。

InkedCIMG0920-1_LI_convert_20180719152538.jpg

こちらはひまわりのような黄色で
こっちはとっても良い感じに名前が目立ちました。

InkedCIMG0921-1_LI_convert_20180719152613.jpg

赤ん坊がモコサイズになるまで使えそうですね。

InkedCIMG0919-1_LI_convert_20180719152639.jpg

たったこれだけの事なのに
ミシン部屋にはエアコンが無くて。。。 もう大変


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


スポンサーサイト

撮影会に向けてちょっと手直し

何年前に作ったのかも忘れていたチェックのスカートを
引っ張り出しました。

タータンチェックのプリーツスカート
折り目には細~くタックを入れてあります。

CIMG0859_convert_20180717223800.jpg

実は、今度の撮影会のテーマが「甲子園」と「サマービーチ」で
今までは2つのテーマのうちどっちか一つは楽勝で衣装を選べて
もう一つはなんとなく無難にこなしていた、っていう感じでした。

今回どっちも衣装が思い浮かばなくて・・・
そこで思い出したのはこのスカート。

CIMG0860_convert_20180717223824.jpg

ところがこれを作った時は今ほどガッチリしてなかったようで
ウェスト周りを直さなくては・・・

カメスレついでに調べてみたら
このブログを書く前の2008年9月に製作したものでした。
もう10年前なんだねぇ~

CIMG0862_convert_20180717223858.jpg

何故サイズ直しかというとこのTシャツと合わせて
チアガール風にしてテーマ「甲子園」を乗り切ろうかと。。。

CIMG0918_convert_20180718220301.jpg

実はこれもチェックスカートと同じころに購入したもの、
なのでこれも10年前のものという訳です。

CIMG0917_convert_20180718220321.jpg

という訳で勿論これもピチピチな訳で・・・

でも、チアガールってピチピチだから良いよね

CIMG0914_convert_20180718220435.jpg

こんな前の物を引っ張り出すとは思いもよらなかった・・・
もう一つの「サマービーチ」は
良さそうなのがあるにはあるのだけど、
それって以前着用しちゃったんだよね・・・

なのでマリンタイプのワンピにしようかと思ってます。
急に替えるかもしれないけれどね。


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです



ホームセンターで見つけたもの

ホームセンターへお使いに行った時
なんとなく端材売り場を覗いて見つけた木材。

CIMG0856_convert_20180716214519.jpg

別にこの為に行ったわけじゃないけど
30cm×20cmの化粧板を見た時に、ふと閃いてしまいました。
それに20cmの角材を4本、本当は2本で良かったけど
後でピッタリ合うものを探すのは大変なので
念のため4本購入しました。
化粧板50円と角材25円×4で合計150円ナリ。

CIMG0857_convert_20180716214543.jpg

化粧板に角材を木工用ボンドで2本貼り付けました。

CIMG0866_convert_20180716214622.jpg

高さ7cmの台が出来上がり

CIMG0867_convert_20180716214643.jpg

残りの2本は縁として張ってリバーシブル台・・・なんて事は冗談。
高さがもう少し欲しいときに足に追加で張り付けようかと思います。

CIMG0868_convert_20180716214710.jpg

100円均一で家具の傷防止を縁取りに貼り付けました。

CIMG0869_convert_20180716214756.jpg

カドはピッタリ合うように切り取って合わせました。
もしこれが白だったらここまでピッタリにしなくても良かったかも・・・

CIMG0870_convert_20180716214815.jpg

両面テープで貼り付けました。
暫く使ってみて良い感じだったらボンドなどできっちり貼ろうかな。

CIMG0872_convert_20180716214918.jpg

思い付きで作ったのはモコたんのお水入れの台です。
今まで4cmほどの高さの小さな発泡スチロールの台だったけど
これだと7cmの高さになります。

CIMG0877_convert_20180716215016.jpg

いくら化粧板でもお水台なので
コーティング生地を乗せましたが
、なんだかとっても良い感じに収まりましたね

CIMG0879_convert_20180716215033.jpg

角材は実質2本しか使っていないので@25×2=50円
化粧板50円、縁取り@108×2=216円
釘一本つかわずに、合計316円で可愛い食事台が出来ましたよ~ん


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


もう一つのモコリード

昨日作ったモコリードの残りがコレ

どうやってもハンドル部分が作れない
中途半端だなぁ

カラーでも作ればいいじゃん!と思うけど
もうすでに予備のカラーも作ってあるし。
カラーなんてリードの何倍長持ちする事か・・・

リードあってのカラーですから
リードが無ければお揃いのカラーは装着しないよな。
モコのフサフサ胸毛で殆どというより
まるっきりカラーなんて見えないけどね。

CIMG0774_convert_20180712215251.jpg

そんな時、ビーズリードの着脱可能のレザーハンドルが目に留まりました。

コレ、いけるんじゃない

先ずナスカンを縫ってから長さを確認。
普段作っているのは多少の長さが調節が可能なのですがで
もしこのレザーハンドルを使うとしたら
長さ調節は不可能になってしまいますからね。

CIMG0775_convert_20180712215353.jpg

やはりハンドルを作るにはあと30cmほど足りなかった・・・
なのでレザーハンドル決定です。

このハンドルはバックルが無いのですが
他にビーズリードで使用しているものにバックルがついているものがあるので
上手に使いまわしていけば便利かと思います

他にハンドルだけ作っても良いですしね。

CIMG0776_convert_20180712215416.jpg

ハンドルとの繋ぎはこれもまたビーズリードに使っているカニカン。
1cmのリード幅にはちょっと狭いけど
誰に差し上げよ訳でもない自分用なので
使えるのならこれでもOKです

CIMG0777_convert_20180712215440.jpg

こんな風にギュウギュウになっちゃいました。

CIMG0778_convert_20180712215524.jpg

ハンドルにもミニリングを付けました。
ドッグランなどの時にこれが役に立ちます・・・・が
これはちょっと一考が必要のようです。
黒い方が絶対いいですね、暇と生地が合ったら付け替えま~す。
何しろ自分用なので

CIMG0779_convert_20180712215544.jpg

たったこれだけなのに、どんだけ悩んだ事か。
糸口が見つかれば解決は早い、とにかく解決してホッとしました。

もしかしたらハンドル部分がレザーの方が汚れが少ないかも・・・
と、小さな期待もしているのですが・・・

CIMG0781_convert_20180712215605.jpg
どれだけ時間がかかったのか、
奥で中のモコを見れば分かりますよね

モコ、いつもお付き合いありがとう、お疲れさん。


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです

モコリード

昨日は一日動けませんでした。。。

でも、こんなに涼しいのに何もしないなんて勿体ないと
重い腰を上げモコのリード作り。

CIMG0766_convert_20180710125719.jpg

何故かというと、
かなり前からモコのリードのボロボロさに気づいていたのですが
でもナカナカ着手するきっかけがつかめないままだったです。
そこへタイミングよく依頼をいただいて、
ついでにいっきにやってしまえ!
って事で重い腰をあげることが出来た訳です。

CIMG0769_convert_20180710125800.jpg

と言っても以前にリードそのものは縫ってあったので
ナスカン、バックルをつけるだけなんですが・・・
あ、そうそうちっちゃな輪っかも作らなくちゃ。

そう言えば材料の在庫も少なくなったな。。。

CIMG0771_convert_20180710125847.jpg

やっぱり新しいのは色も鮮やかで綺麗だねぇ
しっかりピスネームもついてますが、ネームは着けようか迷ってます。

CIMG0773_convert_20180710125935.jpg

一番手のかかるリードそのものがあったから
気合いさえ入れば意外と早く出来るのに
何故今まで作らなかったかというと
縫ってあった紐の長さが中途半端で1本作ってしまうと
残りが1本分に足らなくなってしまうから。

新しいリードはできたものの、残りの紐はどうしようか
そこが悩むところです。


にほんブログ村

ポメチワランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです