始めの一歩

モコ家のすぐ近くに出来た新しい公園。
ペット不可ではないので
他のワンコが入っているのを何度か見かけたけど
なかなか一歩が入れずいつも通過・・・

風も無く天気も良いし、誰も居ないのをいい事に
勇気を出して始めの一歩
048_convert_20170221102140.jpg

後ろに見える細い木はハナミズキ。
きれいに咲くのはいつになるやら・・・
050_convert_20170221102155.jpg

何も悪いことはしてないけど何故かドキドキ・・・
それでもなんとなく嬉しくってワクワク

みんながモラルを持って共存すれば
いつまでもこのままの状態でいられるね。
051_convert_20170221102210.jpg
午前中は近くの保育園の子達が来る事もあるけど
大体こんな感じでがら~んとしてます。

でも、午後は子供たちがで集まってきます
元気に外で遊んでいる子供たちを見るのは楽しいですね

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

スポンサーサイト

これからよろしく。

本日は晴天なり、良い日和となりました

約束の時間は12時です

我が家から20分あまりですが先方からは
高速使っても1時間半以上かかります。
041_convert_20170221101857.jpg

こんな何にも無い畑のど真ん中の懐石料理屋さんを
よく見つけたなぁ~て感じです。
我が家は予定より15分早く到着
連絡貰ってから一度モコと一緒にお店前を通過したので
ルート、所要時間はOKだったのです。

先方はお兄ちゃんたちと一緒に30分遅れでやって来ました。
遠いから大変だったでしょう~。
042_convert_20170221101918.jpg

さて、初顔合わせはこんな感じでバタバタで始まりました。
でもそれがかえって緊張をなくす良いきっかけだったかもしれません。
初めて会う感じがしませんでしたから・・・
それが良いのか悪いのかは分かりせんが
044_convert_20170221101957.jpg
とにかく、これから末永くよろしくお願いします。
ということです。



その間モコたんはしっかりお家を守ってくれていましたよ。
ありがとうね
047-1_convert_20170227215818.jpg
モコとママで兄ちゃん達のところへ行ける様に練習しようね。

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

相談へ

明日はお兄ちゃんの婚約者のご両親と初顔合わせ。

高速乗れない私にお兄ちゃんが気を使ってか
我が家に近い所に決めてくれました。
ベリーサンクス

場所と時間が決れば次は服装なんだけど・・・
スーツとかはそれこそお兄ちゃんが小・中学校の時は持ってのに
着られなくなったり、型が古くなったりなどで
引越しの時に処分しちゃいました。

パパの件も含めてマナちゃんママに相談です。
033-1_convert_20170221101136.jpg

ここから画像と文章は関係ありません

唯一着られたスーツをクリーニングしたものの、先方はどうするのかな。
第一どのような考えの方なのかも分からないので
どうしたものか・・・考えちゃいます

そうこうしているとお兄ちゃんから
「明日はスーツじゃなくても良いよね」
のメールが。

私もそう思っていたけど、そうなるとまたそれはそれでまた大変
でもパパはスーツって言い張るし。。。

男の人はそれでもノーネクタイならOKだもんね

私もスーツは止めて白のブラウスとニットにしました。
いろいろ考えたけどセットした物をシャメでSちゃんに送りました。

そうすればお互い気を使わなくて良いかな?って
032_convert_20170221101159.jpg
さて、どんなご両親なんでしょうか。
嬉しいような、怖いような、・・・

とりあえずは明日です。

034_convert_20170221101258.jpg
モコたんはお留守番です。
明日、しっかりお家を守ってね


ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

木下万葉公園

三年ぶりにやって来ました。
三年前の今頃はココに大きな雛人形が飾られていたんですよ。
008-1_convert_20170221095621.jpg

その目の前は国の天然記念物に指定されている貝層が見あります。
さて、ここは何処でしょう~
011_convert_20170221095923.jpg

ここは木下万葉公園です。
012_convert_20170221100020.jpg

今日はメチャクチャ風が強くって
必死に風に耐えている姿が分かりますか
013_convert_20170221100051.jpg
花壇をイッキに登れば上の広場にすぐ着くけど
ゆっくりスロープを歩いて登っていきます。

014_convert_20170221100130.jpg

途中のはこの梅だけが咲いてました。
017_convert_20170221100204.jpg
風が無ければ暖かいのに・・・、春はもうすぐですね。

018_convert_20170221100245.jpg
上の広場から展望すると砂埃で見えない・・・
黄砂ってこんな感じなのかなぁ~

021_convert_20170221100330.jpg
そこから右の道に進んでいくと河津桜の方へ出ます。




さてさて・・・
どうかなって覗くと眼下に桜が満開
023_convert_20170221100356.jpg

左側になにやら長ーい滑り台を建設中。
もうチョッと早く出来てたら桜の中を滑り降りられたのにねぇ~
025_convert_20170221100437.jpg

右を見ても左を見ても満開。
026_convert_20170221100515.jpg

風がもうちょっと緩かったらゆっくり堪能できたのに・・・
早々に降りる事にしました
027_convert_20170221100537.jpg

振り返ると先ほどの河津桜がひな壇になっているのが分かります。
まだまだ若い木、これから大きくなっていくと
もっと見ごたえが出てくると思います。
031_convert_20170221100627.jpg
でも、桜は上から見たほうが数倍素適でしたよ

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

ちょっとほのぼの

今朝、パパのクリーニングを受け取りに駅前へ向かって行く途中の事です。

線路沿いの道を歩いていたら目の前に
三世代4人(祖母、母親、子供2人)が立ち止まってました。

かなりこの場所眺めも良いし、
今日は天気も良いのでひと休みかと思っていたところに電車が通過
006_convert_20170221095138.jpg

通過の時、電車が短くプヮーンと鳴らしてくれたんです。

そう、その親子は電車が通過するのを待っていたんです。
おばちゃんに抱っこされた年下の子は通過の時に電車を目で追ってました。
もしかしたら私から見えなかったけど、電車に手を振ってたのかもしれません。
それに答えて鳴らしてくれたのでしょうね、きっと。

007_convert_20170221095207.jpg
「鳴らしてくれたね
っておばあちゃんの言葉にお孫さんも嬉しそうな顔をしてました。

私も偶然にこの場面に出合って
何気ない事がこんなに心がホッコリするものだとあらためて思いました。

ランキングに参加中です
見たよ!のポチッとしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村